気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
485_0818_3.jpg

カメラアダプタ [いろんなこと]

夢の天体写真撮影に向けカメラアダプタを購入してまいりました。
某量販店にいらっしゃる”カメラの神様”(店員さんがおっしゃってました)にご教授賜り、デジイチをセットできるものに決定いたしました。

梅雨の合間のつかの間の晴れた夜。(”の”が多過ぎ)
早速、天体望遠鏡にカメラアダプタをセットして月の撮影にチャレンジいたしました。
”写真がな~い”ってことは?
そうです。惨敗です。
アダプタなしではきれいに見える月の表面ですが、アダプタを装着すると・・・
あれあれ?
きれいに撮れません(涙)

カメラアダプタは複数のパーツを組み合わせてベストなピント状態を確保するという仕組みになっておりますが、どの組み合わせでも超ピンボケ。
さらに重たいデジイチを装着するとバランスがとても悪く手で押さえながらの撮影ということもボケる原因の一つかもしれません。
もちろんバランス調整も可能ですが、MAXまで調整しても望遠鏡はすぐに直立状態になってしまいます。
カメラに三脚、一脚をつけてバランスをとる方法を考えます。

月でこのような状態なので小さい星を撮影するなんていつの事になるのやらでございます。
なんだか、かなりトーンダウンです。

今夜も晴れそうなので改めてチャレンジしてみようと・・・
詳細はまたあらためて。

写真がないのもアレなもので・・・
佐賀のバルーンフェスタで撮った写真でも。
IMG_2712.jpg

nice!(115)  コメント(31) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。