気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
485_0818_3.jpg

DTM会場(Audi他編) [DTM]

レース会場のイベントの最後は(?)Audiブースから。
真っ赤なAudi…オサレです。
1G7A2845.jpg


今年のルマン24時間レースを走ったAudi R18 E-tron quattro #1
残念ながらエンジン内部のセンサートラブルで大修理をするも大きく遅れて表彰台を逃してしまいました。
1号車なのに…
お陰でトヨタTS030が2位と4位に入ることができました。シメシメ。
1G7A2846.jpg


この車はレースカーなのにハイブリッド…トヨタTS030も同じくハイブリッド。
レース界でも電動アシスト大流行!
1G7A2858.jpg


2012年仕様のDTM車。
2012年はAudi A5で走ってました。
今年の車はRS5…どこが違うのか、Audiはさっぱりわかりません(汗)
1G7A2855.jpg


お高いお車…AudiR8
FIA GT3クラスの車です。
1G7A2926.jpg


AudiCup2013…サッカーの試合ですが、ミュンヘンで開催されてました。
そういえば、初日に宿泊したホテルの前にAudiCupラッピングバスが停まってました。
R8が停まっていればよかったのに…
1G7A2927.jpg


会場の隅っこにひっそりとハンコックタイヤのブース。
DTMに興味がある方は多いのですが、タイヤにはあまり興味がないようです。
閑散としておりました。
ハリキッていたネーチャンが見てて痛い。
1G7A2937.jpg


イベント広場(?)
1G7A2938.jpg


VWのブース。
サポートレースのみの出走なのでこちらも閑散としておりました。
1G7A2842.jpg


ヘリも停まってます。
使われないことを祈ります。

1G7A2843.jpg

そろそろフリー走行が始まる時間となりました。
DTM車は最後なのでポルシェ、F3、VWから楽しみます。

nice!(59)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

DTM会場(AMG編) [DTM]

BMWブースを一通り見たあとでAMG(Benz)ブースにお邪魔します。

でっかいBenzエンブレムの向うにA-Classが展示されてます。
DSC_0163.jpg


"F1関連デカール"を貼られたA-class
格好良いです。
DSC_0160.jpg


A-classのAMG Ver.
スリーポインテッドスターが主張してます。さすがはBenz!
1G7A2948.jpg


これも2012年仕様のAMG C Coupe
HWAというチームの車です。
ロバート・ウィケンズさんがドライブしてます。
1G7A2913.jpg


この車にもコレがついてます。
1G7A2914.jpg


これまた2012年仕様のAMG C Coupe
上の車の同じくHWAというチームの車です。
この車のドライバも結構ヤンチャです。
ハンドルを握ると性格がコロッと変わる…私のように(汗)
1G7A2930.jpg


横から…
1G7A2942.jpg


少し離れたところに歴代のAMG車が展示されてました。
この中の数台はイベントで実際にコースを走りました。
1G7A2906.jpg


懐かしい190E EvoⅠ
1G7A2907.jpg


これは比較的新しい車です。
1G7A2909.jpg


赤い方の車、走行音が他のAMG車と異なりまるでF1のような音で走ってました。
エンジンが高回転まで回っているいい感じの音でした。
1G7A2912.jpg


これも顔をアップで。
例のマークは小さくなってます。
1G7A2910.jpg

Team Schnitzerを応援している私ですからAMGブースはさらっと流しました。
でも、旗をもらってこなかったことをいまさらながら後悔しております。
nice!(50)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

DTM会場(BMW編2) [DTM]

とうとうブログの容量が100MBをきってしまいました。
九鉄フェチなのにDTMで終わってしまいそうです。

と、思っていたら5GBに容量が増えるようですね。
5GBもあれば死ぬまで持ちそうです、安心、安心!

さて、フリー走行が始まるまで会場のイベントをさらに徘徊いたします。

それにしても暑いです。
事前の情報ではこの時期は少し寒いということでしたが…
ここまでの3日間、雨も降らず快適に過ごしてます。
雲があったのもこの日くらいではないでしょうか。
湿度が低いので意外と過ごしやすいです。

それでは、BMWブース。
こんな感じの建物です。
1G7A2917.jpg


建物にもMライン、凝ってます。
1G7A2918.jpg


お尻だけ見せているM3。
BMW Team RBM(2012)のアンディー・プリオールさんの車です。
今年はBMW Team RMGというチームで頑張ってます
1G7A2903.jpg

このお方は一昨年までWTCC(おもにイギリスで開催されるツーリングカーレース)で走っていたので運転がやや粗め。
WTCCは"どつく" "押し出す" "カマを掘る"の三拍子揃ったなんでもありみたいなレースです。
原形をとどめてチェッカーを受ける車も少のうございます。
(そんなことはございませんが…)

サイド部分です。
この日は何故かBMWブースだけ閉店ガラガラでした。
みんなでこのURLにアクセスしよ~!なんて。
1G7A2957.jpg


リアサイド。
ハンコックタイヤと大きめのブレーキ。
それを納めるオーバーフェンダーも良い具合です。
1G7A2958.jpg


リアウイングをアップで。
昨年の車は固定のリアウイングでした。
DTMも今年からDRS(Drag Reduction System)と言うシステムを導入。
既にF1で採用されている"直線でリアウイングがド~ンと下がるシステム"です。
空気抵抗が減り、直線スピードがちょっとだけ伸びる仕組みです。
曲線でこれを使うと車がうまく接地してくれません(使う人はおりませんが…)
F1のように使える場所が決められておらず1周に1回、どこでも使っていいのよというルールです。
F1は複数の羽根の1枚がヒコっと動くだけですが、DTMは豪快にウイング全体がガツンと下がります。
1G7A3207.jpg

(この車は去年のものなのでガツンと下がりません)

シートが外されました。
ボンネットに大きなダクトがあったり、ドアのど真ん中からエキゾーストが出ていたり…
市販車との違いがよ~くわかります。
DSC_0152.jpg


そして、その横に何や怪しい色の車が…
1G7A2905.jpg


M6でした~。
1G7A2949.jpg


横っちょにも小さく"M6"
1G7A2956.jpg


これは市販車です。誰もがお金を持っていけば乗ることができる素敵な車です。
私にとっては手の届かぬスーパーカーですけど…(涙)
DSC_0153.jpg


最後にマーティン・トムチェックさんが昨年乗った車を。
このお方はBMW復活の際にAudiチームから移籍してきました。
1G7A2943.jpg


それではBMWブースを後にして…どこへ行こうかな?
フリー走行までは時間があるのでそこいら辺をチラホラと…
nice!(65)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

DTM会場(BMW編1) [DTM]

やっとの思いで入口を発見。
タクシーをかなり遠くでおろされてしまったようです。
レース関係者と思われるスタッフも何故か情報不足。
ドイツ語が全く分からない私にも問題があるのですが…
ちなみに、大学の第二外国語でドイツ語を選択してました(涙)

既に"アシがボー"ですがフリー走行までの時間に各メーカーのイベントを楽しみます。

まずは"BMW"から。
1G7A2864.jpg


この建物は一般ピープル立ち入り禁止。
受付のおねーさんにシールとBMマーク入りグミあげるからとっとと帰ってねぇ~と…
1G7A2916.jpg


これがDTMの車です。
2012年仕様のようです。
『BMW Team RMG』というチームのマーティン・トムチェクさんが運転してました。
1G7A2861.jpg


こちらは『BMW Team RMG』のバイク。
Mラインが格好よろしゅうございます。
1G7A2922.jpg


ここは準備中。
おねーさんの看板だけ…寂しゅうございます。
ここには『BMW Team MTEK』のティモ・グロックさんがドライブするBMW M3が展示されるのでしょう。
たぶん。
1G7A2924.jpg


そして、大将の写真です。
このお方のドライビングを見にわざわざ来たわけでございます。
『BMW Team schnitzer』のエースドライバー、ブルーノ・スペングラー氏です。
昨年のBMW復活の際にAMGチームから移籍してきました。
2012年のチャンピオンです!
1G7A2925.jpg


この車はティモ・グロックさんが昨年ドライブした車です。
1G7A2933.jpg


懐かしい"E30 M3"
この頃は市販車を改造してました。
今の車は市販車の形に見るようにしてあるレースカーです。
1G7A2935.jpg


これは市販のM3にMラインを描いただけの車です。
市販車なのにカーボンルーフ。
M3、出来が良過ぎます。欲しいっす!
1G7A2952.jpg


Z4のレーシングカーも展示されてました。
この車はDTMには参戦できません。
DSC_0156.jpg


これもなかなか格好良い。
DSC_0159.jpg


裏にあったBMWのトレーラー(?)
中身が見てみたかった。
1G7A3208.jpg


BMWのトランスポーター。
中には車とかいろいろ入っていたのでしょう。
1G7A3209.jpg


もう1回だけ"BMW編"にお付き合いください。
nice!(72)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

DTMフリー走行見物へ! [旅行]

アンニョンハセヨォ~!

な~んて言っている場合ではございません。
今までは"DTMファン"でしたが、1度ライブで見てしまったら"DTMフェチ"になってしまいました。
ヤバいっす!かなり、ヤバいっす。
イッヒリーベDTMでございます。

10月の最終戦は"夢のホッケンハイム"です。
今回のノリスリンクは公道を使用した短くて幅の狭いコースですが、ホッケンハイムはF1も開催される専用コースです。
悪魔が棲むといわれているホッケンハイム。
私も悪魔にとり憑かれてみたいです。
既に悪魔の声は聞こえてきておりますが…
まっ、夢で終わるのは確実なんですけど。。。

というわけで、いよいよ"待ってました"のDTM。
ホテルを出て…
VWのビップシャトルがお出迎え。
日本からわざわざ来たのだから当然です。
ビップだなんて…照れちゃいます(汗)
1G7A2816.jpg

勘違いでした。
どうやら、我々を迎えにきたわけではないようです(涙)
(わざわざ書かなくてもおわかりですね)
ノリスリンクの近くにあるこのホテルにはAMG,Audi,VWのスタッフがたくさん宿泊しておりました。
残念ながらBMW関係の方はごくごく少数でした。

ということで、タクシーを待ってます。
今度はリスがお出迎え?
リスリンクだけにね!!! ブン、ブン!
1G7A2817.jpg


タクシーで着いたのがこのあたり。
(運転手さんはここが入口だと言って立ち去りました)
DTMの文字を見ると嫌でもテンションが上がってまいります。
(嫌ではございませんが…)
1G7A2818.jpg


ハンコックタイヤの看板。
日本ではなじみのないハンコック。
DTMのレースタイヤを供給しているタイヤメーカーです。
何故か、日本のスーパーGT300でポルシェが1台だけハンコックを装着。
ハンコックポルシェということはハンコックのチームなのか…

そんなことはどうでもよいのですが、さらにテンションが上がってまいりましたぁ~!!!
1G7A2819.jpg


テレビクルーでしょうか。帰国後も楽しめそうです。
1G7A2820.jpg


が、しか~し、道に迷ってます。
作業をしている方に尋ねてもチンプンカンプン…入口どこ?
1G7A2821.jpg


森をさまよっているとDBの機関車が…
1G7A2823.jpg


もう1台。
1G7A2825.jpg


さらにICEが通過。
1G7A2839.jpg


そして赤い機関車。
1G7A2840.jpg


おいおい、入口どこなんだよぉ~。
さらに彷徨い続けます(涙)
nice!(81)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ICEでニュルンベルクへ! [旅行]

いよいよDTMの開催地"ニュルンベルク"に向かいます。
まずはミュンヘン中央駅でDBの列車でも。ドイツに来ても鉄…ビョーキです。
ダブルデッカーの車両から。
これは電車ではなく客車です。反対側には機関車がついてます。
運転台が付いているので機関車の付け替えは不要です。
1G7A2784.jpg


そしてこちらの列車でニュルンベルク!!!
ここは食堂車です。
1編成に1両、この列車は2編成がくっついているので食堂車が2か所もあるというとても贅沢な列車です。
1G7A2786.jpg


ダラダラと写真をとっていたら出発時間となりました。
ICEの顔を撮ることもできず乗り込みます(涙)
結構混んでる車内。
1G7A2793.jpg


ドイツの列車は指定席と自由席がわかりにくいです。
基本、通路側は自由席とか。2人並ぶ時は通路側も指定可能。
で、このような表示が。
1G7A2796.jpg

この表示はフランクフルトからデュッセルドルフまで指定席を買っている人がいるので
"座っちゃあダメよ"
ということのようです。

な~んて言っているとニュルンベルク到着ぅ~。
Bordbistroに行くのを忘れてしまいました(泣)
1G7A2809.jpg


隣のホームのダブルデッカー客車…を撮っている場合ではございません。
1G7A2801.jpg


これを撮らないと。
乗ってきたICE
1G7A2803.jpg


おっと、ICE3(403型かな?)でした。
連結器カバーの開きっぷりがJRQの885チック。
1G7A2807.jpg


反対側には442型。
こちらはちょっとだけJRQ883系"SONIC"っぽい(?)
やはり、ビョーキです。
1G7A2812.jpg


チャリ積載可。
1G7A2813.jpg


乗客を気にしつつ1枚ゲット。
自分が写り込まぬようちょっとずれて撮るとこなんざ~芸が細かい。
(誰も言ってくれないので自ら言います)
1G7A2814.jpg

それでは、駅でチンタラせずに明日に備えてホテル直行!!

いよいよ明日はDTM!
フリー走行ですけど…
nice!(93)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ミュンヘン市内観光3 [旅行]

途中、いろいろと引っ掛かりましたが、そろそろマリエン広場に到着です。

と、言いながら引っ掛かってます。
このあたりのお店はバーゲンセール真最中でした。
1G7A2723.jpg


花屋のおじさんがあっちを向いている隙に1枚。
1G7A2728.jpg


やっと着きました。
マリエン広場にある時計台。
そろそろお昼なのでからくり時計が動きそうです。
1G7A2731.jpg


観光客目当てのアコーディオンおじさん。
1G7A2736.jpg


時計台と花を絡めたりして。
1G7A2738.jpg


オブジェでも…
1G7A2743.jpg


これも素敵な建物です。
1G7A2744.jpg


トレーラーバスです。
前だか後ろだかよくわかりませんがこれが後ろです。
1G7A2746.jpg


時計台のからくり人形が動く前にあたりをパチリと…パチリって。
1G7A2747.jpg


真ん中の緑色あたりの人形が動いてます。
と言っても静止画ではわかりませんね。
1G7A2751.jpg


これまた素敵な建物です。
1G7A2770.jpg


最後に"鉄"
ミュンヘンだけかもしれませんが、歩行者用の信号が超短いです。
モタモタしていると真ん中に取り残されます。
で、モタモタしていたのでこのような写真を撮ることができました。
1G7A2781.jpg


それでは、そろそろ駅に向かいます。
これから、DTMの開催地"ニュルンベルク"に移動します。
もちろん、ICEに乗って。

===おまけ画像です!!!===
ノイシュバンシュタイン城(舌を噛んでしまいそう)です。
ミュンヘンから早い電車で1.5時間。
遅い列車だと2時間で到着。
フュッセンという町にある有名なお城です。
1G7A5873.jpg

詳細は後日また。

===おまけ画像2===
私にはヤッカイな優しい姉がおりますが…
ドイツでゲットできず、諦めきれなかったBMW Team SchnitzerのM3のミニチュアカーを探してきてくれました。
爆音とともに今にも走りだしそうな…これで白飯が三杯はいけそうです。
DSC_0524.jpg

そうそう、私8月7日がお誕生日。
誕生日プレゼントに頂きました。
DSC_0525.jpg

徹夜してネットで探してもどこもかしこも売り切れ状態。
さらに、プレミアがついて定価の3倍近くて販売している模型店まで。
灯台もと暗し…BMのディーラーでゲットした模様です。
私もBMディーラーから新車が納入されました。

以前から所有していたSchnitzerチューンのTOYOTA CELICAと並べて記念撮影。
Nikon1ご自慢の(?)ソフトフォーカス何かを使ってみたりして。
DSC_0540.jpg


ほ~ら、Schnitzerって書いてあるでしょ。
この車はドイツでレースに参戦していたのですが、逆輸入されて日本のサーキットでも走ったことがあります。
DSC_0541.jpg


全体を…大昔のCELICAリフトバックです。
DSC_0560.jpg

ちょくちょく登場する"BMW"の旗。
DTMの会場で配布されたものです。
AudiとAMGも配ってましたが目もくれず。
Team Schnitzerの応援に来たのですから…
頂いてくれば良かったと帰ってきてから後悔いたしました(涙)
nice!(95)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ミュンヘン市内観光2 [旅行]

ミュンヘン市内観光の第2部です。

まずは"すんげ~高さ"の自転車に遭遇!
乗るだけで大変そうです。
この方が信号待ちする姿を見てみたかった。
1G7A2690.jpg


なんて書いてあるのか…
1G7A2691.jpg


そろそろマリエン広場です。
建物も素敵なものばかり。
1G7A2692.jpg


"ドイツで花"
ドイツでも気になる付近の花でした。
1G7A2693.jpg


一瞬、ハウステンボスかと思いました。
ドイツくんだりまで来ている場合ではなかったことに気付きました。
九州へ行かないと。
1G7A2696.jpg


ランプシェードでしょうか。
白熱灯では燃えてしまいそうですが…
1G7A2698.jpg


そして、有名な"なんたら教会"
有名なのに名前を忘れてしまいました(汗)
1G7A2704.jpg


壁にかかった装飾…なんなんでしょう。
1G7A2707.jpg


教会と言えばパイプオルガン。
この音、結構好きです。
1G7A2709.jpg


ありがたや~な像です。
おっちゃんが長い時間占拠していたので頭が見切れてますけど。
1G7A2716.jpg


とても素敵な教会でした。
1G7A2718.jpg


このお方はどなたなのでしょう…
ドイツ語の説明では???
1G7A2719.jpg


あら、マリエン広場に着く前に終わっちゃいました。
次回こそマリエン広場のあの有名な建物を…
nice!(100)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行