大発見!:気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
485_0818_3.jpg

大発見! [自動車関連]

皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか。
2か月ぶりの登場でございます(汗)
enosanさんにお尻をペンペンされないと更新しないという”悪ガキ状態”でございます(笑)
enosanさん、いつもお気遣いをありがとうございます!
また、サボったらビシバシとお願いたします。

さて、当然のことながらご紹介をするような出来事がございません(涙)
相変わらずカメラを持って出かけることもなく、九州もご無沙汰、DTMもYoutubeのDTMチャンネルで視聴しているというデブ症・・・ではなく出不精の状態です。
まっ、デブ症でも間違いはないのですが・・・
最近、体重が増える一方で歩くより転がったほうが速い気がしてなりません。
そうそう、YoutubeにDTMの公式チャンネルがあり、予選から土、日の2レースをフルで、しかもライブで見ることができるのです。
という車絡みの前フリから・・・

私が10年前まで乗っていた”SCHNITZER S3T"をなんとイギリスで発見!
と言っても、イギリスに行ったわけではございません。
偶然見つけて、”おったまげたぁ~”ということでございます。
イギリスナンバー付のSCHNITZER S3T。
日本のナンバーより格好よろしゅうございます。
bmw-3-series-e30-ac-schnitzer-s3-2-7-turbo-lhd-216419215-1.jpg

ステアリングは私が交換したMOMOのなんチャラ(名前を忘れてしまいました)というステアリング。
目をつぶって握りやすい物を・・・デザイン無視で。
ドライバーズシートはノーマルの物に交換されてしまってます。
私が乗っていたときはRECAROのSP-Gという素人向け最強のフルバケットシート(なんじゃそりゃ)をつけてました。
さらに、ダッシュボードの隅っこについているメーターはブーストメーター。
ターボの過給圧を表示するものです。
通常は最大1.0kgf/cm2強でしたが、これに1.5kgf/cm2をかけると・・・
あの世へ直行・・・ではなく首が上向く加速力(?)なんだかよくわかりませんけど。
エンジンの耐久性を考えると1.5kgf/cm2はサーキット走行時のみ。ひと時の楽しみのためのツールです。
bmw-3-series-e30-ac-schnitzer-s3-2-7-turbo-lhd-216419215-9.jpg

そして、エンジンルーム。
これがインタークーラー。ターボからエンジンへ送り込む空気を冷やすヤツ。
これのお陰でクーラーとウィンドウウォッシャーをつける場所がないのです。
bmw-3-series-e30-ac-schnitzer-s3-2-7-turbo-lhd-216419215-16.jpg

なんと、私が置き忘れた雑誌まで売り物の一部となってます。
リアウィンドウ越しに見えるスピーカーも私が付けました。
雑誌の奥のカーペット裏には50リットルのサブタンクが置かれています。
こんな小さな車でメインとサブで100リットルのガソリンが入ります。
街中の燃費が2km/ℓ台なのでこれでも足りませんでした。
(高速道路を長距離走るとぐ~んとアップします)
bmw-3-series-e30-ac-schnitzer-s3-2-7-turbo-lhd-216419215-19.jpg

この車の事を書くとブッたまげるほど長くなるので今日はこの辺で。
30年以上も前の車が今でも生きているというのはなんだかとてもうれしいことでございます。
ドイツのミュンヘン郊外から日本の東京を経てイギリスのどこかに渡ったSCHNITZER君。
ちょっと海を越えれば里帰りができそうです。
ドイツに帰れる日まで頑張ってほしいものでございます。

P.S.
忘れてました。
天体望遠鏡の件ですが、カメラアダプタを購入後に何度か月を撮ってみました。
結果はひでぇ~のなんのって。
その後曇りが続き、今はちょっと小休止です。
ブログと同様にならないといいんですけど・・・
nice!(105)  コメント(26) 
共通テーマ:旅行

nice! 105

コメント 26

まるたろう

自分も、schnitzerさんがいつブログを再開されるのかと、
ずっと待っていました(笑)。

本当にまさかの再会、いい話ですね。
ぜひ、続きをお聞かせ頂きたいです。
by まるたろう (2017-09-12 21:30) 

ゆるキャラ

では鉄道写真もよろしくとお尻をたたいてみる(笑)
いや~しかし更新嬉しいねすね~(^○^)
マイペースでやるのが長続きの秘訣かも(^^;
気が向いたら天体も鉄道もお願いします。
別ネタも大歓迎!
by ゆるキャラ (2017-09-13 01:06) 

めぎ

すごい偶然ですね~雑誌までまだあるなんて。
誰がそのまま取っておいたのかしら。
by めぎ (2017-09-13 05:07) 

hanamura

大発見!(2か月ぶりでしたか?)今朝ラジオで「名車の輝きをよみがえらせる」外国車修理工場経営…長谷川透さんのお話を聞きました。こういうの(大省略)は、やっぱりイギリスだそうですね。(省略し過ぎ)
ゆるキャラさんに同じで、鉄道もよろしくお願いします。新ネタも!
by hanamura (2017-09-13 06:06) 

mimimomo

おはようございます^^
へぇ~この車は同じ車種と言うのではなくschnitzerさんが使っていらっしゃったそれそのもの?(@@
世の中には不思議過ぎることがあるのですね~♪ でもお嫁に出した娘に何十年ぶりに会ったような(超陳腐な表現ーー)気分だったでしょ^^
by mimimomo (2017-09-13 06:11) 

YAP

え、これってご自身が乗っていたそのものなんですか?!
よく見つかりましたね。
イギリスって、左ハンドルは車検通らないって聞いたことあるのですが、それは私の思い違いだったのかな。
by YAP (2017-09-13 08:15) 

enosan

天体写真でも何光年もかかっちゃやだよ。
当方の息の根が絶えてしまわないうちに頼みますよ。

by enosan (2017-09-13 14:16) 

schnitzer

まるたろうさん、コメントをありがとうございました。
またまた長いことお休みをしておりまして申し訳ございません。
次の記事も車関係になるかもしれませんがお付き合いを頂ければ幸いです。
by schnitzer (2017-09-13 21:20) 

schnitzer

ゆるキャラさん、コメントをありがとうございました。
たたかれすぎてお尻が真っ赤になってしまいました(笑)
了解いたしました!次回は・・・
ボッとしている間に各社新しい車両も出てきているようで”浦島太郎”にならぬよう頑張ります。
私の場合、マイペースというよりは休止状態になってしまうので気をつけないといけません。
とりあえず、自然消滅なんていうことだけは避けたいと考えてます。
by schnitzer (2017-09-13 21:21) 

schnitzer

めぎさん、コメントをありがとうございました。
本当に驚きました。
車もそうですが、雑誌にはさらに驚きです。
私が売却した後、しばらく眠っていたのでそのままになっていたのだと思います。
by schnitzer (2017-09-13 21:22) 

schnitzer

hanamuraさん、コメントをありがとうございました。
イギリスのテレビ番組で腐った車を修復して高く売るというのがあります。
中古部品とかを使いまくって(笑)
もう少し涼しくなったら”撮り鉄”などに行ってみたいと考えてます。
ボケっとしているうちに寒くなってまた出不精が発症してしまいそうですけど。
by schnitzer (2017-09-13 21:23) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
そうなんです。私が乗っていた車そのものなんです。
サイドのラインはこの車用ではなく私の車の特徴でした。
内装の写真を見ると私が付けた部品などが残っており、懐かしさのあまり、イギリスまで行って買い戻したくなってしまいました(笑)
”お嫁に出した娘に何十年ぶりで・・・”まさにその感覚です。
元気そうだったのが何よりです(笑)
by schnitzer (2017-09-13 21:24) 

schnitzer

YAPさん、コメントをありがとうございました。
正真正銘の私の物です(”でした”が正解ですね)
久しぶりにネットでSCHNITZER S3Tと入れてみたら出てきた次第です。
イギリスでは左ハンドルでも車検は問題ないのですが、税金が思いっきり高くなるようです。
日本は規制が緩いのでハンドルがどこについていても問題ないんですけどね。
by schnitzer (2017-09-13 21:25) 

schnitzer

enosanさん、コメントをありがとうございました。
enosanさんのおかげで更新する意欲が出てきました!
本当にいつもありがとうございます。
天体写真については7月に撮ったものの中から少しだけご紹介しようかと考えてます。
新たに撮っても良いのですが、うまく撮れるか心配なもので。
enosanさんの息の根が絶えてしまう?それならかなり時間がありますね。
それより、私の息の根が先に絶えてしまう確率が高いのが問題かもしれません。
たとえ、息の根が絶えてもあの世へ天体望遠鏡を持って行ってブログにあげます(笑)
死んだあとにブログが書ける方法を調べないといけません。
by schnitzer (2017-09-13 21:26) 

FTドルフィン

すごーーい!!
まさしく大発見!ですね!!

しっかし、とんがったクルマ乗ってましたねぇ〜www

by FTドルフィン (2017-09-14 06:35) 

あおたけ

えっ!?同型の車種じゃなくて、
schnitzerさんの愛車(だった)そのものが、
英国に渡って売り出されているのですか!?
それも驚きですが、
さらに発見されると言うところがスゴいですね〜!!
しかも雑誌付き(笑)

馴染みのある愛車外国の地で第二の人生を歩んでいるなんて、
ロマンがありますね♪
いつかブルックリンあたりでばったりと出会ったりして・・・☆
by あおたけ (2017-09-14 08:58) 

schnitzer

FTドルフィンさん、コメントをありがとうございました。
偶然の大発見でした(笑)
とんがったクルマが結構好きでして・・・
今ではマンマルな車ですけど。
by schnitzer (2017-09-14 21:37) 

schnitzer

あおたけさん、コメントをありがとうございました。
そのものなんです。
万が一、この車に出会ったら身を呈してでも停めて見せてもらいます(笑)
by schnitzer (2017-09-14 21:39) 

song4u

こんばんは、遅くなりました!
それにしても海の向こうのページで、10年前に自分が乗ってた
クルマに遭遇するなんて!!
いやあ、何とも申し上げようのない、スゴイお話ですねえ。

しかし改めて思いましたよ、schnitzerさんって走り屋(古っ!)
だったんですね。いかにも大藪春彦あたりが好きそうなハード
ボイルドな“SCHNITZER S3T”、カッコいいです♪
HNの由来も分かって、ぼく的にスッキリであります。
ありがとうございま~す♪♪
by song4u (2017-09-14 21:43) 

schnitzer

song4uさん、コメントをありがとうございました。
最初は見たことある車だなぁ~と思っただけでしたが、数枚の写真を見て”私の車だぁ~”と。
自分で取り付けたパーツ、この車だけの特徴などなど。
見るだけでもイギリスを行きたくなってしまいます(笑)
運転していた私も”ハードボイルドだど”(笑)
古すぎましたね。
by schnitzer (2017-09-14 22:57) 

mimimomo

天体観測いかがですか。
こればかりは晴れていないとねぇ~
今日からお天気下り坂。台風の影響が少ないと良いです。
九州は今年散々でしたね。
by mimimomo (2017-09-16 17:42) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
望遠鏡で見ようとする気になると曇っていたり天気と気力(気合?)がうまくかみ合いません。
台風が通過して晴れ間でも出ればまた再チャレンジしたいと思ってます。
九州にはもう5年も行っていないのですが、今回の台風がおとなしく通過してくれるといいですね。
もちろん、他地区も同様ですけど。
by schnitzer (2017-09-16 22:46) 

an-kazu

運命ですね・・・別れた◯◯と再会したかのようなヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2017-09-18 08:05) 

schnitzer

an-kazuさん、コメントをありがとうございました。
運命でもイギリスは遠すぎです(笑)
生存確認はできましたが再開はかなり難しそうです。
by schnitzer (2017-09-18 23:16) 

さといも野郎

そんなことってあるんですね、現物ですか!
これはイギリス遠征行くしかないでしょう(^w^)
もしくは前のオーナーでっすってメール打ってみるとか?
いやぁ、それにしてもいい話ですね~
※さすがSCHNITZER君、
 ブースト1.0は普通で1.5も掛かりますか。。 空飛びますね(笑
by さといも野郎 (2017-09-19 22:02) 

schnitzer

さといも野郎さん、コメントをありがとうございました。
そうなんです、現物なんです。
私が施したパーツがほとんど残ってました。
やはり、イギリスに行かないといけませんよね(笑)
1.0でもかなりの衝撃ですが、1.5かけると本当に空を飛びそうです。
離陸しても着陸が得意ではないのでドライバー共々、木端微塵になってしまいますけど。
by schnitzer (2017-09-20 20:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。