長部田海床路:気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
485_0818_3.jpg

長部田海床路 [九州(観光)]

都電絡みはここでちょっと一休み。
行ってもいないのに九州絡みを。
先日テレビを見ていたら何気なく写真を撮っていたところが思わぬ観光地だったりなんかして・・・

今から5年前の2011年、北九州in熊本outで出かけた九州撮り鉄の旅での出来事でした。
列車を待っていた熊本県三角市の駐車場横を何気なく撮ったのがこの1枚。
20111008 長部田海床路_R.JPG

写真左側の電柱が立っているあたりにご注目ください。
長部田海床路。”ながべたかいしょうろ”と読みます。
ここは潮が引いた時だけ出現する道路です。
潮の満ち引きの差が激しい(最大4m)有明海ならではの光景です。
この時は道路が見えてますが、満潮時には海の中に電柱だけ立っている光景が見られます。
なぜこのような道路があるのかと調べてみると海苔養殖・採貝を営む漁業者のために建設されたとの事。
まぁ、そうでしょうね。車で海へダイブするための助走路ではないとは思ってましたけど。
さらに、、某焼酎のCMのロケ地としても知られているとか。
当時、このことを知っていたら電柱だけ見える写真も撮っていたかもしれません。

場所はJR三角線の住吉と肥後長浜間。
車で行くときは熊本方から国道57号線を走り、最初に海が見えたところから少し行った右側、というアバウトな情報で恐縮です。
この57号線は三角港(宇城市三角町)から島原港(長崎県島原市)の区間は、島原湾を渡る海上区間となるちょっと珍しい国道なのです。

ということで、写真1枚だけですが”あ~ら、そうだったの!”的なプチ情報でした。
ちなみに、この道路は一般車両は通行禁止とか。漁業関係者のみが車で入れるそうです。
テレビでは歩いて行く分にはOKとのことでしたが、芸能人特別措置かもしれませんのでお気を付けください。

この時はA列車で行こうの運行初日。
一番列車を撮りに三角まで出掛けて・・・おっと、その前に熊本車両センターで出発前のA列車を撮影したり、今とは別人のようにアクティブに行動していたのでありました。
今では都電を撮りに行って足の付け根に1週間も違和感を抱えてしまうような”ヤワ”な体に成り下がってしまったわけでございます(涙)

お時間がございましたら、私が元気だったころの記事でもご覧ください。
レンタルパッソ君でA列車を追っかけた時のブログです。
1008 三角線
ということで、都電を1回休むほどのネタではございませんでしたが、とりあえずご報告まで。
(なんじゃそりゃ)
nice!(102)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

nice! 102

コメント 19

yogawa隼

三角線のブログ記事を懐かしく拝読しました。
私にとっては、ライトバンで走り回った地域の一つです。
しかしながら、長部田海床路については、今初めて知りました。
by yogawa隼 (2016-12-21 22:00) 

まるたろう

長部田海床路、自分も知りませんでしたが、過去記事に書かれて
いたのですね。
ちなみに、A列車は昨年11月に乗りました。
by まるたろう (2016-12-21 23:35) 

mimimomo

おはようございます^^
元九州人のわたくしは、知らない所が多いです^^
こんな道があるのは初めて~しりました(><;
by mimimomo (2016-12-22 06:15) 

めぎ

ずっと歩いていってみたくなりますね~
by めぎ (2016-12-22 08:02) 

ゆるキャラ

過去のブログ記事楽しませていただき今更ですがナイスを
押させていただきました(汗)この時は私がブログお休み中で
皆さんのブログも見る余裕が全く無かった時期で
今改めて楽しませていただきました(^○^)
都電1回お休みが私にはラッキーだったかも(笑)

by ゆるキャラ (2016-12-22 12:53) 

あおたけ

一瞬、房総の木更津にある、
海の中に立ち並ぶ電柱かと思ったら、
ここは潮が引いた時だけ出現する道路なのですね!
面白い風景ですね〜(^^)
三角線のA列車で行こう、私も乗車して、
車中にて「Aハイボール」をいただきました(笑)
by あおたけ (2016-12-22 18:32) 

schnitzer

yogawa隼さん、コメントをありがとうございました。
看板なども見当たらずあまり有名な場所でもないのかもしれません。
私の独りよがりだったかも・・・
by schnitzer (2016-12-22 20:27) 

schnitzer

まるたろうさん、コメントをありがとうございました。
やはり、ご存じではなかったですか。
そういえば、休日なのにあまり活気がなかったような。
A列車に乗られたのですね。
設備も良し、風景も良しで乗って楽しい列車ですね。
この時は、前日まで列車に乗るつもりだったのですが、急遽、車での移動に変更してしまいました。
初日だったので乗っておけばよかったです。
by schnitzer (2016-12-22 20:29) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
九州にお住まいだった方もご存じではないのですね。
私の独りよがり決定です!(笑)
漁業関係者以外も入れるのであれば観光に訪れる方もいらっしゃるのかもしれませんね。
でも、危険と言えば危険な場所なので立ち入り禁止が正解かもしれません。
by schnitzer (2016-12-22 20:30) 

schnitzer

めぎさん、コメントをありがとうございました。
私も撮影の予定がなければ知らずに立ち入ったかもしれません。
予定があって良かったです(笑)
でも、先端まで歩いて行きたい気持ちは今も変わらずです。
by schnitzer (2016-12-22 20:31) 

schnitzer

ゆるキャラさん、コメントをありがとうございました。
ゆるキャラさんはいつも来ていただいているのでお休みされていたことをすっかり忘れておりました。
過去記事もご覧いただき、ありがとうございます!
都電ネタを休んでまで記事にするような内容ではなかったみたいです(汗)
次回、都電ネタもお付き合いいただければ幸いです!
by schnitzer (2016-12-22 20:32) 

schnitzer

あおたけさん、コメントをありがとうございました。
千葉にもこのようなところがあるのですね。
A列車に乗られたのですね。
私も”バー”でくつろぎたいです!
“A”ハイボール(デコポン)で(笑)
by schnitzer (2016-12-22 20:33) 

bpd1teikichi_satoh

都電荒川線の新庚申塚駅懐とてもかしいです!
障害者用定期を最大限使って、都営地下鉄三田線の西巣鴨駅まで行き、徒歩で新庚申塚駅まで歩き、都営荒川線で熊野前駅まで行き、
日暮里・舎人ライナーで舎人公園に数回年輪の会で行ったことが有ります。
by bpd1teikichi_satoh (2016-12-23 14:44) 

bpd1teikichi_satoh

追伸、誤って前の記事のコメントを書いてしまいました。
申し訳ありません。
by bpd1teikichi_satoh (2016-12-23 14:46) 

schnitzer

bpd1teikichi_satohさん、コメントをありがとうございました。
都電との乗換駅は駅名が異なるところがあってわかりづらいですね。
雑司ヶ谷のように都電と副都心線の駅名が同じでも都電雑司ヶ谷は少し離れていて実際の乗換駅は都電の鬼子母神前なんてところもあったりします。
都電と三田線の場合、巣鴨で降りて地蔵通りを楽しんでから庚申塚で乗り換えるなんていうルートも面白そうです。
by schnitzer (2016-12-24 10:17) 

FTドルフィン

いやぁ〜
日本もまだまだ知らない所があって
面白いですね!
有明海って4メートルも満ち引きするんですね
路面と水面が面一の時とかに
歩いたら不思議か感じがしそうですね!!w
by FTドルフィン (2016-12-25 08:59) 

schnitzer

FTドルフィンさん、コメントをありがとうございました。
路面と水面が面一の時に先端にいたらスリリングな体験ができそうです(笑)
4mもの干満差があるので確実に沈んでしまいますからね。
今の私の体力では”土左衛門”です。あの距離を泳いで戻ってくるなんて・・・
by schnitzer (2016-12-25 11:51) 

pooh

おはようございます(^_^)
天草へ行く際に何度か寄り、少し歩いて戻りました。
波打ち際を歩けるのは楽しいですが、怖い感じも。
たまたま撮られた所が注目の観光地とは凄いですね。
by pooh (2016-12-26 07:21) 

schnitzer

poohさん、コメントをありがとうございました。
この場所をご存知でしたか、うれしいです!
やはり、徒歩で入ることができるのですね。
私も”楽しくて怖い”感覚を味わってみたかったです。
by schnitzer (2016-12-26 19:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。