ギーセン駅:気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
485_0818_3.jpg

ギーセン駅 [旅行]

ギーセン駅ホームからちょっと外へ。
といっても、改札口があるわけでもなく知らない間に外に出ちゃいました、みたいな。
この建物が駅舎です。とても雰囲気の良い駅舎でした。
1G7A0811a_R.jpg

これも駅関連の建物です。
1G7A0814_R.JPG

ホームに戻って・・・
ちょっと変わったディーゼルカーです。
おや?HLBと書いてあります。この駅から分岐するのがHLBだったようです。
一応、3両編成ですが真ん中の車両は機器室なのか。
1G7A0816_R.JPG

DBホームとHLBホームをつなぐ通路。
1G7A0818_R.JPG

駅前の広場です。のどかな感じがとてもよろしゅうございます。
1G7A0819_R.JPG

フランクフルト中央駅で見た車両と同じHLB車。
1G7A0822_R.JPG

DB側に戻ってホームの見物を続けます。
オシャレな柱です。
1G7A0824_R.JPG

駅のホームを自転車で・・・列車に自転車を載せることのできるDBならではの光景です。
数年前まで九州にいた”ASO1962"という車両は自転車搭載可でした。
1G7A0826_R.JPG

始発列車用のホームです。
1G7A0828_R.JPG

もう、見慣れたDB車両。
ですが、今日でいったんお別れか。
と思うと、とても愛おしゅうございます。
1G7A0829_R.JPG

日本ではあまり見られない最後尾に機関車が付く列車。
ドイツでは日常の光景です。
1G7A0831a_R.jpg

ブラブラしていたら、そろそろタイムオーバーとなりました。
最後の乗り鉄を心の底から(?)堪能しようと思います。
1G7A0832a_R.jpg

これで全工程が終了してしまいます。
この後は、フランクフルト中央駅で荷物をピックアップして空港に向かいます。
nice!(99)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 99

コメント 14

mimimomo

こんばんは^^
一枚目の建物本当に素晴らしい。こういうのは日本ではお目に掛かれないですね。
電車の顔つきもちょっといかめしい?(^0^
by mimimomo (2016-11-12 19:53) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
日本ではこのような駅舎は見られませんね。
改修中の門司港駅はとても素敵な駅舎でしたが、完成したらどうなるのか。
ちょっと心配してます。
電車の顔はいろいろありますが、最後のあたりの電車の顔はスズメバチのような顔です。
日本にもちょっと似た車両が九州にちらほらと。見に行きたくなってしまいました(笑)
by schnitzer (2016-11-12 21:37) 

song4u

こんばんは♪
改札口がないなんて、開放的でよござんすね!^^

ところで門司港駅の建て替えもさることながら、ぼくが気になってるのは
実は折尾駅のほうなんです。
新折尾駅、隣接して建築中の新しいホームの鉄骨は既に窺い知ることが
できますが、駅の全容デザインがどんな感じになるのかはイマイチ不明です。
日本最古の立体交差駅である折尾駅。
誰とは言わず、schnitzer さんにこそ見ていただきたい・・・
かように思うところでございます♪
by song4u (2016-11-12 22:14) 

schnitzer

song4uさん、コメントをありがとうございました。
折尾駅はかなり大きな工事になっているようですね。
旧駅舎の面影は残りそうもないですね。
デザインは未だ検討中とのことなのですが、どのようになってしまうのでしょうか。
実は折尾駅ではその当時持っていた一番高いカメラレンズをクラッシュした苦い思い出があります(笑)
2回目に訪れた時もレンズを落としそうになりました。
新しい駅舎を見に行くときはレンズを落とさないようにしないといけません。
by schnitzer (2016-11-12 22:51) 

YAP

なかなか威風堂々とした駅舎ですね。
ドイツの駅には改札はないですよね。
HLBというのは鉄道会社でしょうか?
ドイツに何ヶ月もいながら、DBと都市部近郊の鉄道会社(VVSとか)しか知りませんでした。
by YAP (2016-11-13 06:55) 

schnitzer

YAPさん、コメントをありがとうございました。
HLB(Hessische Landesbahn)はフランクフルトに本社を置く私鉄のようです。
ドイツにもいろいろな私鉄があるようですね。
このギーセン駅は駅舎がとても素敵でした。
工事しているところが複数あったので整備後にまた訪れてみたいと・・・
思っているだけですけど(笑)
by schnitzer (2016-11-13 08:20) 

あおたけ

ふらっと降り立ったというギーセン駅、
改めて見ると、まるで教会のようにも見える、
立派な煉瓦積みのステキな駅舎ですね〜(^^)
そして偶然にもDBとHLBの分岐駅だったというのも、
なんだか鉄運を感じます♪

自転車を搭載可のASO1962、キハ58の改造車でしたよね。
なつかしいです(^^)
by あおたけ (2016-11-13 12:48) 

schnitzer

あおたけさん、コメントをありがとうございました。
”運”を体調に使えばよかったのですが鉄に使ってしまいました。(笑)
ASO1962といえば、九州にも来年からまた魅力的な列車が走るようですね。
ご無沙汰している間に状況がかなり変わってしまっているようです。
by schnitzer (2016-11-13 19:14) 

まるたろう

ギーセン駅、いい感じの駅舎ですね。
ただ、改札口が無いというのには驚きました。
by まるたろう (2016-11-14 00:07) 

めぎ

ギーセン、ドイツではジーゲンとよく間違えられる街で、どちらも学園都市で、どちらも大学以外に何もないと揶揄されてます。
でも、ギーセンの駅舎、素敵ですね~
乗り鉄、楽しそうですね♪
by めぎ (2016-11-14 19:15) 

schnitzer

まるたろうさん、コメントをありがとうございました。
駅のホームにも駅員さんの姿を見ることがありません。
日本の鉄道はサービスが良いのか・・・
ドイツは利用する方がしっかりしているので必要ないのか。
改札口がないのは未だに慣れません。
by schnitzer (2016-11-14 20:58) 

schnitzer

めぎさん、コメントをありがとうございました。
博物館などがあったりして観光にも良いかと思ったのですが、見どころがあまりないのですね。
駅が素敵だったので再訪してみたいなんて思っていました。
行き先不明の列車に乗るのも楽しいです。
時間の制約があった中、無謀でもあるんですけどね(笑)
by schnitzer (2016-11-14 21:01) 

旅爺さん

フランクフルトは乗り継ぎで何度か降りたり泊まった事もあります。
でも大分経つので想い出は少ない町です。
by 旅爺さん (2016-11-19 16:41) 

schnitzer

旅爺さん、コメントをありがとうございました。
フランクフルトは古い街並みと高層ビルが共存している他の地区とは少し趣の異なった素敵な街でした。
見残したところが多かったのでまた訪れてみたいです。
by schnitzer (2016-11-19 21:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: