フランクフルト中央駅から乗り鉄:気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
485_0818_3.jpg

フランクフルト中央駅から乗り鉄 [旅行]

いよいよドイツ滞在最終日。
フライト時間までどこへ行くかを考えた結果、使い残しのジャーマンレイルパスの存在を思い出しました。
それでは、時間いっぱいレイルパスを使おうと向かったのがフランクフルト中央駅。
1G7A0782a_R.jpg


どの列車に乗ろうかとさまよっていたら見慣れない車両を発見いたしました。
HLB・・・Hessenbahn?お初にお目にかかります。
1G7A0776_R.JPG

見慣れた赤い機関車とならんだHLB車。なんだか新鮮です。
1G7A0778_R.JPG

ホームで”もったかもったか”しているうちにHLB車は発車してしまいました。
見慣れた列車に乗って感じの良い駅まで行ってみたいと思います。
1G7A0783_R.JPG

そして、どこへ行く列車かもわからず出発してしまいました。
1G7A0785_R.JPG

フランクフルトっぽい景色です。
立体交差を抜けてどこへ向かうのやら。
1G7A0790_R.JPG

この列車は急行とか快速とかそんな感じの列車のようです。
ちょっと感じがよさそうな駅ですが、ここは我慢。
次の停車駅に期待です。
1G7A0797a_R.jpg

車窓の景色も一変し、ドイツの郊外”的”な景色になってきました。
1G7A0799_R.JPG

Gießen(ギーセン)に到着。
フランクフルトから40分ちょっと乗ったでしょうか、どこか良い雰囲気だったので降りてみました。
ギーセンは複数の鉄道路線が分岐する鉄道的には重要な駅のようです。
大学なども多く、学園都市のようですが、教会、博物館などがあり、観光目的で訪れてもよさそうです。
1G7A0803a_R.jpg

これが乗ってきた列車です。
なかなか出発しませんけど。
1G7A0804_R.JPG

ずっと停まっているので何枚も写真を撮れます。
1G7A0806_R.JPG

まだ、動きません。
1G7A0807_R.JPG

どうやらこの駅は長時間停車のようです。
1G7A0808_R.JPG

長時間停車の理由がわかりました。
この駅で列車が分割したようです。
1G7A0809_R.JPG

列車も無事出発したところで、駅を出て様子を見ることにいたします。
nice!(98)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 98

コメント 12

mimimomo

こんばんは^^
どこへ行く電車か分からないものに、異国で乗られたのですか?勇気あるぅ~(^^
by mimimomo (2016-11-08 18:59) 

hanamura

ピキュゥィィィン!中二病(私)が、ナニカ察知した(という)擬音です。
schnitzerさんの撮影を見続けて、欧州車両の傾向を察知!(?)爆!
あれ?長女が短期留学した大学は・・・どこだっけ?ボケェゥィィィン!
by hanamura (2016-11-08 19:40) 

まるたろう

ドイツの車両、見ているだけでも楽しそうですね。
自分も、レイルパスを持っていたら、目いっぱい使いそうです。
by まるたろう (2016-11-08 21:33) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
他の乗り物だと”ビビッて”しまうのですが、電車はOKです(笑)
隣の国に行ってしまったら大変ですけどね。
by schnitzer (2016-11-08 22:40) 

schnitzer

hanamuraさん、コメントをありがとうございました。
欧州車両の傾向ですか?
知りたいなぁ~、どのあたりでしょう。
赤い所ですか?そんな簡単なことではないですよね(笑)
by schnitzer (2016-11-08 22:41) 

schnitzer

まるたろうさん、コメントをありがとうございました。
レイルパスが1日分残っていたのがラッキーでした。
6日使う予定があったのですが、販売されているのは5日と7日のみ。
この日のために1日分残しておいたわけでもないんですけどね。
by schnitzer (2016-11-08 22:43) 

YAP

こういうチケットって、こういう思い付きのときに便利ですね。
私はシュトゥットガルト域内ですが、Uバーンの1日券を買って、気ままにふらふら移動したことがありますが、乗り越しとかそういう心配をしなくていいのが安心感あってよかったです。
by YAP (2016-11-09 08:14) 

あおたけ

お初のHLB、赤い列車が多いなかで、
黄色い車体が存在感ありますね〜(^^)
どこへ行く列車かもわからず出発・・・
スゴい勇気と決断力ですね!
なんだか異国の列車だと、
どこを走っているのかわからず、
無事に帰ってこられるのか不安になりそうです。。。
でも偶然に(?)辿り着いた駅、
赤煉瓦積みのステキな駅舎ですね(^^)
by あおたけ (2016-11-09 19:35) 

schnitzer

YAPさん、コメントをありがとうございました。
Uバーンの1日券も楽しめそうですね。
ミュンヘンでUバーンに乗った時、券の買い方からわからず、わかってもいくら買えばいいのか悩んでしまったり散々でした。
1日券があればそんな心配もなくて良いですね。
参考にさせていただきます!
by schnitzer (2016-11-09 20:57) 

schnitzer

あおたけさん、コメントをありがとうございました。
腰さえ痛くなければこんなこともしなかったのですが、これも意外と面白かったです。
コブレンツでも半端な時間があったのでライン川を見に行ったり・・・
来た方向に戻ればいいやなんて甘い考えの元、行動しました(笑)
ギーセン駅、思いのほか素敵なところでした。
次回は観光で訪れてみようかと、次回があればですけどね。
by schnitzer (2016-11-09 21:02) 

ゆるキャラ

最後にまた目的のないぶらり旅とはいいなあ!
せっかくの旅行、腰痛は残念でしたがこんな気ままな
旅を出来るチャンスもそうありません(^^)
出来れば黄色い方の列車に乗ったらどうなっていたのか
色々と想像して楽しんでます(笑)

by ゆるキャラ (2016-11-10 22:50) 

schnitzer

ゆるキャラさん、コメントをありがとうございました。
腰痛でなければできない経験をしたと思うことにしました(涙)
絶好調ならばフランクフルト市内の見逃したところを回ってみたかったのですが。
たぶん、黄色の列車も同じ駅を通ったことと思います。
この駅はHLBの分岐点となっていたのでその奥まで行ったかもしれません。


by schnitzer (2016-11-10 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。