ローテンブルク散策:気がつけば九鉄フェチThe Next:So-netブログ
So-net無料ブログ作成
検索選択
485_0818_3.jpg

ローテンブルク散策 [旅行]

ロマンティック街道と古城街道の交差点”ローテンブルク
中世の街並みが残る城壁に囲まれた古都市ですが、日本に”小京都”という言葉があるようにドイツでは"小ローテンブルク”という言葉があるそうです。と、とあるサイトに書いてありました。

なんて、プチ情報は置いといて・・・
街並み散策に出掛けます。
1G7A8070_R.JPG

聖ヤコブ教会
1311年から170年ほどの年月をかけて建設されたローテンブルク最大のプロテスタント教会です。
1G7A8071_R.JPG

城壁内は基本的に石畳。
車で通ると痛い腰にモロ響きます。
1G7A8073_R.JPG

オシャレなハウステンボスといった感じ?ボキャブラリーが乏しくてすみません。
1G7A8074_R.JPG

こちらがマルクト広場。
マルクト広場という名称はいろいろなところで耳にします。
1G7A8077_R.JPG

これが市庁舎。14世紀のゴシック様式と16世紀のルネッサンス様式を組み合わせた造りとのこと。
展望台があるようですが、スルーの方向で。
1G7A8079_R.JPG

この建物には仕掛け時計が仕組んであるとか。
何時に飛び出すのかわからず、ここもスルーの方向で。
1G7A8081_R.JPG

城壁の外へ出てきました。
ちょこっと見えるのが城壁の一部です。
1G7A8088_R.JPG

城壁の上にそびえ立つ塔。
1G7A8090_R.JPG

市街地とは逆方向。
住宅なども少なく原野の雰囲気です。
1G7A8096_R.JPG

城壁沿いの道を散策中。
1G7A8100_R.JPG

街中はこのような建物ばかりです。
この塔は何だったか・・・
1G7A8101_R.JPG

城壁横のお堀?
1G7A8103_R.JPG

ま~、似たような建物が多くて・・・
1G7A8104_R.JPG

城壁には小さな通路がございました。
1G7A8116_R.JPG

ちょっと高い所にある通路から見る城壁内。
先程の聖ヤコブ教会がで~んと見えてます。
1G7A8112_R.JPG

城壁の外が見られるのぞき穴?
1G7A8110_R.JPG

城壁を外側から。
1G7A8117_R.JPG

そして、最後は珍しい標識。
この辺りには馬車が走っているのか。
1G7A8119_R.JPG


ローテンブルクは夜の街並み散策というのも”オツ”でゲス。
もう少しお散歩をして暗くなるのを待つことにします。
といっても、暗くなるのは10時過ぎですけど。
nice!(97)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 97

コメント 26

ゆるキャラ

オシャレなハウステンボス、私にとってこれほど
わかりやすいたとえはありません。
確かによく見るとそうです(^○^)
しかし本当のハウステンボスは今どうなっているか
気になります(汗)もう何年も行ってないなあ(^^;
最後の標識メチャメチャインパクトありますね。
実際に馬車が通るのか気になるところです(^○^)
by ゆるキャラ (2016-09-17 18:44) 

bpd1teikichi_satoh

ローテンブルグも行きましたが、ドイツは何処も素晴らしい!

死ぬ前にもうドイツに行きたいよ~
by bpd1teikichi_satoh (2016-09-17 20:01) 

般若坊

ロマンチック街道を、バス走破している時に立ち寄った程度で、あまり深くは知りません。大変参考になりました。 ^^
by 般若坊 (2016-09-17 22:41) 

schnitzer

ゆるキャラさん、コメントをありがとうございました。
最近、テレビでHTBを見ましたが、普通の遊園地のようになっていました。
開業当時の雰囲気では商売にならないのでしょうね。
某社が参入してから大きく変わりましたね。
私も何年も行ってませんが、現状を見てみたい気がします。
馬車の標識ですが、残念ながら馬車が走っているところを目撃することができませんでした。
馬車が走ると”落下物”が・・・あれがあると歩きにくいんですよね(笑)
by schnitzer (2016-09-17 23:26) 

schnitzer

bpd1teikichi_satohさん、コメントをありがとうございました。
ドイツは雰囲気が似ているところが多いのですが、それがまたいいですね。
私も死ぬ前にもう一度くらいは行ってみたいです!!!
by schnitzer (2016-09-17 23:27) 

schnitzer

般若坊さん、コメントをありがとうございました。
ロマンチック街道をバスで旅行なんて素敵ですね。
今回も電車移動を選んでしまったので、次回はバス、あるいは車での移動にチャレンジしてみたいです。
by schnitzer (2016-09-17 23:29) 

song4u

“小ローテンブルク”、いいですよねえ。
でも、ぼくの場合、まずは近場の“小京都”から勉強しなくては^^;
by song4u (2016-09-17 23:48) 

schnitzer

song4uさん、コメントをありがとうございました。
”小京都”という言葉が気になって少し調べてみたのですが、意外と多いことが分かりました。
福岡では甘木市が”九州の小京都”と言われているようです。
もちろん、他の九州6県にも複数存在してました。
残念ながら、東京には1つもございません。
こんなにゴチャゴチャなところでは”小京都”なんて恥ずかしくて・・・
by schnitzer (2016-09-17 23:56) 

ぼくあずさ

確かZalzburgからWeselに帰る途中、通過しました。
今思うと此処で泊ればよかったと思います。
Liebe Gruesse,
by ぼくあずさ (2016-09-18 02:00) 

よしあき・ギャラリー

素敵な旅をされていますね。
自然の景色があっての街並みの美しさを感じます。
by よしあき・ギャラリー (2016-09-18 05:52) 

mimimomo

おはようございます^^
ここ行きましたよ! 城壁の細い通路も確か歩きました(ここだったと思うけれど?)
by mimimomo (2016-09-18 06:58) 

yogawa隼

歴史的建築物の街並みは見応えがあります。
夜の街並みも、宿泊施設・飲食店などの設備が充実しているものと思います。
by yogawa隼 (2016-09-18 08:57) 

旅爺さん

ドイツは3度行きましたがマルクト広場のような木造りの家当たりを歩くのは大好きです。高い塔は昔囚人を閉じ込めてた事があるそうです。
by 旅爺さん (2016-09-18 09:28) 

ナツパパ

さすがに魅力的な街並みです。
ゆっくりと歩いたら時間を忘れてしまいそう!
by ナツパパ (2016-09-18 13:36) 

schnitzer

ぼくあずささん、コメントをありがとうございました。
早く暗くなる季節であれば宿泊して夜の風景を見物するのも良かったかもしれませんね。
城壁内には見どころがたくさんあるので昼間でも楽しめそうです。
by schnitzer (2016-09-18 14:46) 

schnitzer

よしあきさん、コメントをありがとうございました。
周りの風景があってこそ綺麗な街並みが映えるのでしょうか。
どこも素敵な街並みでした。
by schnitzer (2016-09-18 14:47) 

schnitzer

mimimomoさん、コメントをありがとうございました。
ローテンブルクに行かれたのですね。
夜の街並みもご覧になられたのでしょうか。
日の短い時期にまた訪れてみたいと思ってます。
by schnitzer (2016-09-18 14:48) 

schnitzer

yogawa隼さん、コメントをありがとうございました。
この時期はオフシーズンだったのかホテル以外は充実してませんでした。
by schnitzer (2016-09-18 14:48) 

schnitzer

旅爺さん、コメントをありがとうございました。
綺麗な街並みだと散歩だけでも気分がいいですね。
”高い塔”の件、知りませんでした。そんなことがあったのですね。
私も閉じ込められないよう気を付けないと(笑)
by schnitzer (2016-09-18 14:49) 

schnitzer

ナツパパさん、コメントをありがとうございました。
時間をすっかり忘れてしまいました。
腰の痛みはしっかり覚えてますけど(笑)
by schnitzer (2016-09-18 14:50) 

gen

新婚旅行でローテンブルクに行った時のことを思い出しました。
朝一番に朝食のテーブルに着いた時の外の景色が朝靄が立ち込めていて綺麗だったな。朝食も美味しかったし。
by gen (2016-09-18 19:02) 

schnitzer

genさん、コメントをありがとうございました。
朝霧が立ち込めていたなんて良いですね。
晴れも良いですが、朝霧のローテンブルクも魅力的です。
陽の短い季節に朝霧が出そうな時を狙ってまた行ってみたいです(笑)
by schnitzer (2016-09-18 21:58) 

あおたけ

中世の街並みが感じられる古都ローテンブルグ、
立派な市庁舎や城壁など、いい雰囲気ですね〜(^^)
オシャレなハウステンボスの例えがわかりやすいです。
485系のハウステンボス号に乗って訪れたいです(笑)
馬車の標識…観光用?
それとも日常で乗っている人がいるのでしょうか?
by あおたけ (2016-09-19 14:25) 

めぎ

この町に2週間くらい滞在したことがあるのですが、ここに住んでいる人たちの生活が見られて楽しかったです。早朝の朝靄の中の出勤風景などは素敵でした。
日常で馬車に乗っている人はいませんが、観光用だけでなく、趣味で乗っている人はいるようでしたよ。
by めぎ (2016-09-19 17:21) 

schnitzer

あおたけさん、コメントをありがとうございました。
485系HTB…真っ先に反応してしまいました(笑)
良いですよね。485系。
485系HTBに乗れるのであれば死んでも良い・・・なんて。
馬車は観光用と思われます。
2日の滞在中、馬車は一度も見ませんでしたけど。
by schnitzer (2016-09-19 18:35) 

schnitzer

めぎさん、コメントをありがとうございました。
めぎさんも朝霧を体験されたのですね。
馬車を趣味で乗られている方がいらっしゃるのですね。
ここの街並みには馬車が似合いそうです。
次回は(機会があればですが)は馬車に乗って城壁内観光をしてみたいです。
by schnitzer (2016-09-19 18:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。